薬の勉強

抗結核薬

リファンピシン 食後だとどう影響でる?

ある日… Rp. イソニアジド リファンピシン エタンブトール 朝食後 後輩くん MACの処方…かな? ん?確かリファンピシンって…食前投与やん!早速疑義照会や! ……… 後輩くん そ...
薬の勉強

ピロリ菌除菌 感染経路など

今日は患者さんから 患者 ピロリ菌ってどうやって感染するんですか?? っていう質問が飛んで来ました。 なので今日はピロリ菌について簡単に。   ピロリ菌とは 正式名称はヘリコバクター・ピロリ。...
薬の勉強

ナウゼリン(ドンペリドン)とプリペラン(メトクロプラミド)の違い

後輩くん ナウゼリンとプリンペランの使い分けってあるんですか? 私も1年目の時に同じことを思ったことがあって思わずにんまり(笑) 今日はナウゼリンとプリンペランの違いについて簡単にまとめます。 作用機序 ...
スポンサーリンク
気管支喘息

ロイコトリエン受容体拮抗薬 特徴

小児の 喘息や長期間の咳にはかかせないロイコトリエン受容体拮抗薬。 特徴や種類について~ ↓気管支喘息治療薬 まとめ ロイコトリエンって? えふえむ まずはロイコトリエンってなんぞやってところから ...
一覧表

気管支喘息、COPD治療薬 吸入薬一覧表

新人の頃、吸入器の指導には少し苦労した覚えがあります。 というのも吸入器の種類でセット(充填)の仕方が違ったり、製品によって空噴霧の回数が違ったりと…覚えられへん!!ってなったからです(笑) 今回は吸入器の種類について...
薬の勉強

ビタミンB6大量療法 ~てんかん~

今回はビタミンB6大量療法について 脳神経外科からの処方でピドキサール錠30mgが1日6錠の分3で処方されていました。 パート薬剤師 30mg 6錠ってめっちゃ多いやん!これ間違いやんね。電話するね〜。 えふえむ あ...
気管支喘息

気管支喘息の治療薬

自分は喘息持ちではないですけども、喘息の苦しさを体験するために ネジったストローを吸ったり吐いたりするとわかると聞いたんで、やってみたら しんどっ!!! これはホントに苦しい…。 ってなわけで今回は気管支喘息につい...
2020.03.18
乳幼児

小児におけるタガメット(シメチジン)処方 ~周期性発熱~

本来の作用機序 ヒスタミンH2ブロッカーに分類され、胃の壁細胞に存在するH2受容体を競合的に阻害することで胃酸の分泌を抑える。 この作用機序により胃酸過多による胃潰瘍や急性、慢性胃炎に用いられる。   H2受容体っ...
睡眠薬

睡眠薬  分類や改善ポイント

今や高齢者社会やストレス社会にとって不眠の方は多い。 今回は不眠と薬の分類分けと改善ポイントを。 不眠症 不眠症はストレスや環境の変化によって、 一過性の不眠 短期の不眠(1-3週間) 長期の...
便秘薬

酸化マグネシウム 副作用 〜ワンランク上の薬剤師になるために〜

今回は有名中の有名、酸化マグネシウムについて。 今やマグミットⓇ(酸化マグネシウム)は便秘薬として数多くの人に使われており、我々薬剤師や使用されている患者さんも、たいした副作用もなく癖になりにくい安全な薬と思っている方も多いのではな...
2021.08.09
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました