乳幼児

乳幼児

モビコール 子供も飲みやすい便秘薬

今日はこんな話から 患者 この子、便秘で酸化マグネシウムもらってたんですけど、ザラザラ感が嫌みたいでね…先生に相談したら飲みやすいのがあるって聞いて えふえむ 確かにざらつきは嫌がるお子さんは多いですよね。 ...
2021.07.05
乳幼児

乳幼児の食の移り変わり

離乳食はいつからなのか、って言うかそもそも離乳食ってどういうものか。 時期によってゼリーは食べられる、アイスが食べられるなど知っとけば服薬指導にも幅が広がると思いますのでそこらへんを〜 食の移り変わり 生後〜3ヶ...
乳幼児

赤ちゃん、小さい子供への薬の飲ませ方 まとめ

えふえむ 赤ちゃん、子供ちゃんへの薬の飲ませ方のまとめ集です。 粉薬 ◆赤ちゃんの場合は少量の水で団子状にして、味を感じることがない部分(上顎や頬の粘膜)に塗りつけて、すぐに白湯を飲ませる。 ミルクでもいいが、ミルクを...
スポンサーリンク
乳幼児

小児への投薬 失敗談

小児の門前へ管理薬剤師として異動してきた頃   ある一本の電話がなり、事務さんがそれを受ける。 何やら謝っている模様。 えふえむ (クレームかなぁ、嫌やなぁ) そんなことを思い、電話が終わったので...
乳幼児

小児におけるタガメット(シメチジン)処方 ~周期性発熱~

本来の作用機序 ヒスタミンH2ブロッカーに分類され、胃の壁細胞に存在するH2受容体を競合的に阻害することで胃酸の分泌を抑える。 この作用機序により胃酸過多による胃潰瘍や急性、慢性胃炎に用いられる。   H2受容体っ...
乳幼児

ケイツー(K2)シロップ 赤ちゃんが飲む理由

第一子が生まれたての頃 帝王切開での出産だったので、奥さんが1週間の入院。 そこで1週間の予定表を見てみると、赤ちゃんの予定に「ケイツーシロップを投与します」の文言が。 以前配属してた門前の小児科でも、たまにK2...
2021.08.01
乳幼児

抗菌薬で低血糖症状? 小児の副作用

先日購入した松本康弘先生の著書、「極める!小児の服薬指導」を読み進めていたら、気になる項目があったので触れてみようかなと思います。 抗菌薬で低血糖症状? 低血糖症状と言えば、血糖降下薬を服用しているときの副作用を真っ先...
2021.08.28
乳幼児

熱性けいれんの対応 抗ヒスタミン薬に注意

この前、熱性けいれんを起こされたお子さんの服薬指導にあたった時に 患者 あの時は本当に焦りました。 死んでしまうのではないかと心配になった。 との話を聞いて、そりゃ我が愛する子がけいれんして白目などを見れば誰で...
乳幼児

粉ミルクの種類 フォローアップミルクや特殊ミルクなど

第一子が生まれて間もなく… 毎日、実家にいる奥さんから様子を聞くんですんが、母乳をあげるのが大変みたいですね…。 8月から一緒に住み始めるんですが、奥さんの負担を軽くするために、手伝いたいとは思うのですが母乳は出ないで...
乳幼児

ホクナリンテープ むやみにジェネリックに変えちゃいかんよ?

以前、働いてた小児科門前の薬局でのお話 えふえむ 今月もGE(ジェネリック)率75%付近か…なんとかGE率上げれないものか… 後輩くん 先輩〜そういえば門前の小児科のDr、いつもホクナリンテープが「GE変更不可」で...
2021.08.22
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました